今更のPixel 3a

お別れしたYBR君の資金をもとにスマホを買い替えました。

iPhone SE→Pixel 3a になりました。

正直SEでも困ってないといえば困ってなかったんですが、なんとなーくandroidが使いたくて買い替えました。

SEもそろそろ3年目ですし。いい頃合いかと思って。

で、なぜこのタイミングでpixel 4ではなく3aなのか。答えは簡単。お金がないから。

pixel 4は約10万です。3a は約5万です。

またSIMフリー版はGoogle storeにしかなく、ここでは分割払いが不可能。

よってpixel4 は選択肢に入りませんでした。本音を言えば欲しかったですけれど。

 

無いもんは無い。妥協とはいえpixel 3aも出てからまだ一年経っていないのである意味最新モデル。

特に目立った特徴はないものの、最低限の機能とスペックを持っているためちょうどいいかな、と。

Googleお手製スマホなのでOSとの相性もよく、余計なものが入ってこない。コレ大事。

スマホに使わないゴミアプリが沢山入っているとそれだけで買う気が失せます。なので3キャリアスマホはもう買うことは無いでしょう。高いし。

3キャリアディスは置いといて。

 

pixel 3a です。まず開封して最初の感想は、「デカイ…」でした。

もともとiPhone SEでしたからね。だいぶ縦長になりました。

中に入っていたのは本体、充電ケーブル、充電器、あとUSB Aメス-C オス変換コネクタ、ステッカーでした。

変換コネクタはlightningケーブルに繋いでiPhoneとpixel を繋いで引き継ぎを行う用みたいです。androidの場合も同様かな。

デカイことは不便な点もありますが、良い点もあります。とても見やすいし、操作もしやすい。但し片手操作は微妙。

youtubeとかは見やすくなった。画質も綺麗になった気がする。たぶん。

そして何より大きな違い、Felicaがついてる。つまりお財布ケータイ対応。

今回機種変に踏み切った最大の理由でもあります。これが使えるとコンビニやら電車やらでいちいち財布を出さなくて済みます。めっちゃ便利。あとポイントカードを登録しておけば財布が薄くなる。これも便利。

 

pixel 3aになったことで身の回りからlightning端子は絶滅し、TYPE-Cが覇権を取りました。

いろいろ互換が生まれて便利です。C-Cケーブル持っとけばとりあえずなんとかなる。すばらし。

 

すでに使い始めて一週間が経過しますが、Bluetooth以外は普通に使えます。

FGOやっても本体が爆熱にならないところとか時代の進歩を感じます。カクつきもないし。

Googleサービスヘビーユーザーな私はandroidに乗り換えたおかげでいろいろメリットもありました。

指紋認証が本体裏面なのはすこし慣れが必用ですね。Xperiaみたいに電源ボタンに指紋認証付けたらよかったのにと思ったり思わなかったり。

カメラはびっくりするぐらい画質良くなりました。機能もいろいろあって遊びがいがありそうです。

 

さて、問題のBluetoothについて。(2019/11/10追記)

これはバイクに乗る際に使うインカムとの接続で起きた不具合??なのですが、接続が弱い。

ポケットにあるpixelの上に手を置いたら途切れる。運転中に首を振っても途切れる。

毎日使うので結構困った。が、これについては設定を変更することで解決しました。 してなかった。困った。

開発者向けオプションの中の”Bluetooth A2DP ハードウェアオフロードの無効化”を有効にすると途切れることが減りました。

特にSBCコーデックで接続している場合に起こりやすいので、同じような問題を抱えている場合には参考にしてみてください。

私の場合はpixel 3a とB+COM 4X Lite との接続で不安定になり、上記のオプションを有効にして解決しました。

 

と、いうことでBluetoothの問題が解決したことで安定して使いやすいandroid端末になりました。

今の所特に不満はありません。強いて言えばデカイ事ぐらい。まぁきっと慣れでしょう。

できればPixel 4が出てすぐだったから少しオマケがほしかったなぁという気持ち。うん。定価だったし。

長く使えるスマホである事を期待します。

 

追記

困った。一応胸ポケットとかに移動すれば途切れないけど…うん…なんだかなぁ。

0

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください