加湿空気清浄機を買ったぞい。

こんにちは。

最近いろいろな物を買いまくったので、しばらくレビューが続くと思います。

いろいろな物の1番手はコチラ

ツインバード パーソナル加湿空気清浄機 ホワイト AC-4252W です。

空気清浄機です。有名なのはシャープとかパナソニックとかですね。

冬が迫ってきて乾燥やインフルが気になってきた今日このごろでして。ついでに部屋のホコリが酷いのもなんとかしてほしいという思いで買ってみました。

 

今回ツインバードのものを選んだ理由は主にコスト面です。

先述の二社で同じような部屋サイズ用を探すと1万円超えます。けれどコレは7000円。ほぼ半額かも。

その代わり「ナノイー」とか「プラズマクラスター」とかそういう名前は出てきませんけど。この辺は信仰の話になってくるのであまり触れません。(効果があるのか疑問ナリ。)

 

ツインバードの空気清浄機もちゃんと花粉とかには対応してます。加湿もできます。

モノはとてもシンプルでスイッチは強・弱・OFFの切り替えのみ。

音はそこそこ。弱ならそんなに気にならないけれど強だとうるさいかも。

加湿は水をタンクに入れると始まります。気化式なので本体が熱くなったりとかしません。

(気化式は水を吸ったスポンジ的なのに風を当てて加湿する方式)

 

実際に使い始めて二週間くらい経ちましたが元気に働いてくれています。

フィルターや吸い込み口にはホコリが溜まっていたので、効果は出ているようです。

寝る時は加湿するようにして、口の乾燥を防いでいます。寝てる間は口が開いているらしく、朝起きるとガビガビでしたが最近は普通です。スゴイ!

ホコリも減った…かな??

少なくとも吸気口にホコリが集まっているので効果は出てそう。

冬の乾燥で困っていたり、来年の花粉に備えてコンパクトなやつを探している方はぜひ。

0

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください