初めてのiPad Pro

雨とコロナで引きこもり散財が捗る6月。皆様いかがお過ごしてでしょうか。

私はiPad Proを買いました。

11インチの一番安いモデルで。YouTuberさんとかはモリモリで買ってスゲーってやってたりするけどぼくにはそんな財力はありません。

とはいえ去年から話題のM1チップを使ってみたかったのと、一人暮らしを始めてからベッドの上で使える端末が欲しいと思っていたので。

Airでも良かったのかもしれませんが、最小構成だとストレージが64GBしかないことと、増やすとproとあまり値段が変わらなかったのでproにしました。

既にiPad Pro 21年モデルの詳細やレビューは出尽くしていると思うので、私の独断と偏見で思ったことをつらつらと書いてみたいと思います。

ちなみにこの記事もiPad Proで書いてます。ベッドの上で。

すぐにでも寝れる状態でここまで快適にブログが書けるのもなかなか良い点です。

もちろんキーボードは必要ですが。詳細は後ほど。

  

ではまずiPad pro単品で使った感じ。

Surface のスタンドが恋しくなりました。自立しないことがこんなに不便だったとは。

とりあえず100円ショップで簡易的なタブレットスタンドを買ってきて、机の上でYouTubeをながしてみたり音楽を流してみたり。

音はかなり良いです。ボリュームも必要であれば結構大きくできるし、サラウンドなスピーカーはやはり偉大。

また操作性も快適そのもの。M1のおかげか動作にもたつきは一切感じません。また発熱もあまり気にならないレベル。

まぁそんなに重い作業をしていない、ということもありますが。

タブレットスタンドもいいけれど、やはりケースと一体が良いだろうと思ってコレも買いました。

2020年モデル用ですが使えてます。購入の際は自己責任でお願いします。

これでどこでも平らな場所なら立てて置けるようになりました。やはり便利。

適当なネットサーフィンやツイッター程度なら単品でも問題ありませんが、長文を書くのにスクリーンキーボードはちょっと…

ということでキーボードはコチラ

ワイヤレスなコンパクトキーボード。軽量でやすい。見た目も安っぽいけど使用感はいい感じ。

純正のキーボードは3万とかしてちょっと手が出ないので。(適当なゲーミングキーボードより高いってどういうことなの)

ipad本体はベッドサイドからキッチンまで持ち出したりして使いつつ、ベッドサイドにキーボードを置いておくことで寝る前に気が向いたらブログが書けるという状態に。

仕事終わって帰ってきて家事して寝る前に書く気力があるかというと疑問が残るところですが、気が向いた時にすぐできる環境を整備することは大事だと思っています。(買いたいだけ)

 

数日後…

で、分かっていたけれど結局YouTubeみたり音楽を流すだけの端末になってしまいそうなので他にできそうな事を探しています。

音楽制作とか?動画編集とか?お絵描きも?

なんでもやろうと思えばできてしまうのがipadのすごいところ。また気が向いたら試してみようと思います。

そうだ、デスクトップPCをリモートしてごろ寝ゲーミングをもう一度追い求めてみるのもアリか。

まだまだ使いこなすには時間がかかりそうです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください