3か月レオパレスに住んだ感想

こんにちは、入社三か月でまた引っ越しすることになったじむです。

社宅として与えられていたレオパレスなお部屋がいろいろ問題があったので文句を会社に言ったら別の家を用意してくれるとの事なのでこの短期間で引っ越しとなりました。

で、今後レオパレスに住むかもしれない誰かへ向けて参考になればと思い記事を書くことにしました。

そもそもレオパレスってめちゃめちゃ評判悪いので、最初から選択肢に入れない人が多いと思うのですが、私のように社宅とか人によってはいい選択になる事もありそうだったのでその辺含めて書いていきたいと思います。

まず、私が住んでいたレオパレスの間取りがコチラ。

築20年とかそれくらいだったかな。レオパレス系アパートではよく見る間取りです。

キッチン脇の「れ」は冷蔵庫。通路に少しはみ出るのも仕様です。

冷蔵庫の上には電子レンジが設置済み。ここ以外置く場所は無い。

右下の「テ」はテレビ。これがあることをNHKは知っているので入居するとすぐさまNHKが来ます。

居室のテーブルは折りたたむことは出来ても移動はできません。結構じゃま。

椅子は折りたたみのパイプ丸椅子。とりあえず座れる。

間取りは以上。これから細かく分けて書いていきます。

 

まずはキッチン。

レオパレスのキッチンといえば狭いで有名。実際狭い。

そしてコンロが電気コンロだった。IHですらない。外装は整えて「IHですよ?」みたいな顔してたけど。

シンクとコンロの間が5cm程度しかなく、料理の下ごしらえなどはコンロの上でやるしかない。

私は電気コンロの効率の悪さに1週間で耐えられなくなり、卓上IHを買ってコンロの上に設置しました。

電源はコンロ下の戸棚の奥に隠れてました。換気扇と電気の操作もコンロに統合されているので2本ついてるコンセントの片方だけ付け替えて使ってました。

正直毎日自炊するには不便すぎる。この時点で私はレオパレスに住むのに向いてない人だと思いました。

たまーにしか自炊せず大体外食とかお惣菜で済ませるタイプの人には全然苦じゃないと思います。

 

次はお風呂

洗面台と同居してます。あとお湯の温度調節が水と合わせてちまちまやるタイプなので結構めんどい。

シャワーはヘッドを変えて手元でお湯を止められるようにしました。じゃないと毎回お湯の調整が必要になるので。

当然狭いお風呂だけどまぁ一人用の家なら大体こんなものでしょう。洗面台は邪魔だけど。

あと排水溝のクズ取りの手入れがめっちゃだるい。やりやすそうなヤツにすぐに付け替えることをオススメします。

私は歯磨きなどはキッチンでやってました。お風呂でやると足が濡れるので。

こればっかりは慣れるしかないと思って諦めました。

 

トイレ

必要最低限。後付けでウォシュレットを付けました。

狭いけど別に困らない。

 

居室

割と広い。机を畳んで椅子も仕舞えば6帖くらいのスペース。

寝る場所はロフト的な場所が用意されているのでかなり広く感じます。

収納場所も多くてこの辺はかなり良いと思った部分です。

ただベランダとかないので一階だと窓が怖い。外から簡単に入れるのでセキュリティ面を気にするなら絶対に選べない。

あと備え付けの電気にリモコンが無いので結構不便。電気の配線も普通のシーリングじゃないので変えられませんでした。

ちなみにコンセントはテレビのところに2口、テレビ置き場と窓の間に2口だけ。

 

寝床

寝れる。ただの床なので布団はちゃんと用意しましょう。(一日目持ってきてなくて大変だった)

3方向が壁なので少し窮屈に感じる場面も。

 

その他

  • レオネット

初期状態ではandroidTVみたいなやつのwi-fi機能を使う。控えめに言ってゴミ。市販ルーターを買ってくればとりあえず安定する。

ただし通信遅延が酷いのでレイテンシがシビアなゲーム等は厳しい。別回線を引く場合は管理会社の人とバトル。

 

  • 騒音

幸い隣は空室だったので横からの音はしませんでした。

上の階の人の足音や料理音(まな板トントン)は良く聞こえました。

こちらからの音がどれくらい聞こえているのかは不明。スピーカーでキッチンにいても聞こえる程度の音で映画を見ていても苦情は来ませんでした。

 

  • 備え付け家電

ないよりはマシ。電子レンジだけ買い替えました。オーブン機能が欲しくて。

冷蔵庫はちっちゃい。洗濯機はふつうに使える。テレビは見ない。

 

まとめ

少なくとも私のような繊細でこだわりの強いめんどくさいオタク君には向いてないお部屋でした。

逆に料理しないし寝られればいいよ的な人には良い場合もある…かも?

少なくとも内覧はした方がいいと思います。実は床傾いてるとか窓枠にドア当たるとか変な不具合があるかもしれないので。

社宅の場合でも交渉はした方が身のため。今回の教訓です。

内覧できないなら後から文句が出た場合対応してくれるように会社に求めておくだけでも〇。

音については前評判ほど酷くはなかったように感じました。まぁ耐えられるレベル。ただ周りの住人によるので一概には言えないですね。

冒頭に書いた文句があってもなくても私には長期間住める部屋ではなかったです。そういう意味では今回はラッキーだったかも?

 

住む場所は慎重に決めましょう。現場からは以上です。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください