1万円の3Dプリンター??

こんにちは。突然ですが3Dプリンターを買いました。

1万円のやつ。

先に言っておくと、購入をおすすめする内容ではありませんのであしからず。

様々な親切機能が省かれ、かつ精度等も求めない場合に使える3Dプリンターです。

私は研究室などで他の3Dプリンターを触ったことがあったため、セッティングなどは簡単に終えることができました。

って言ってもやることはベースとエクストルーダーの隙間調整だけなんですけど。

あとは落ちてたraspberry Piにocto print というオープンソース3Dプリンター制御ソフトを導入して、ネット経由で印刷データを送信出来るようにしたりしました。

 

スライサーはcuraという有名なオープンソースソフト。今どきの3Dプリンターはオープンソースで成り立っている。

便利な世の中です。

で、作ったものがこちら

ただの星なんすけど。ワープスターのつもり。友人にリクエストされた。

一応Rとか付けて前後が分かるようにはなってたりする。

精度が良いとか言えるほどキレイにできたワケではないけど、まぁ1万円でこれなら満足かな。

そして次は

ロケット。

デフォルトで入ってたサンプル。こちらもまぁソコソコ。

まだ開封初日なので耐久性や性能に不安はありますが、とりあえずはいいおもちゃが買えたかなと。

お盆休みの期間はこの格安3Dプリンターといちゃいちゃしようと思います。

これでインターセプトカスタムから素ジムにするためのセットでも作って販売しようかと思ったり。

夢が広がるね。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください