目指せ富士山ツーリング

こんにちは,四連休が終わって現実に引き戻され頭を抱えている今日この頃.

皆様いかがお過ごしでしょうか.

私は先週SR400が納車されてウキウキの友人の発案で富士山近辺へ一泊のツーリングに行ってきました.

メンバーは私とSR400のK氏,ヴェルシス250のD氏,途中から車で参加のN氏で四人.

車が含まれていたり,初心者を抱えていたりとなかなか大変なメンバーです.

 

内容としては一日目は天気が不安なので宿まで下道最短距離で移動.二日目は富士五湖を掠めながら山道を使って帰宅のルート.宿泊地は富士川SA付近の貸別荘.

四連休エアプだったので思わぬ渋滞にハマり大分苦労しましたが,ひとまず全員無事に行って帰ってこれたのでヨシ.

ではでは,ツーリングの様子を紹介していきましょう.

動画もつくったよ。

 

まず一日目出発時刻 10:00

近所のコンビニで落ち合って最初の作戦会議.

K氏がインカム持っていないため,私の持っていた有線ヘッドセットで作るため(?)に家電量販店へ向けて出発.

家電量販店 到着10:15 出発10:30

朝一でケーブルを買ってヘルメットに仕込んでを駐車場でやっている謎集団になる.

インカムが整ったのでここからはdiscordで通話しながらのツーリング.

天気は微妙.雨が降ったりやんだり.とりあえず準備が整ったので本格的に走り出します.

秦野らへんのコンビニ 到着12:00 出発 12:15

国道246で神奈川脱出を考えていたけれどなかなかの渋滞のため途中休憩.

雨がびみょーーーーーに降っていた.

県境付近のコンビニ 到着13:15 出発 13:45

なんとか静岡県入り.このへんから渋滞が解消されて気持ちよく走れるようになってきた.

しかし天気はry…。

 

森の駅 富士山 到着14:30 出発15:00

富士山の麓までやってきた.私たちの他にもいくつかツーリング集団がいました.

標高が少し高いので太陽が出ていないこの日は結構寒かった.全員少し厚めの装備できたのは正解だったなーなんて思いながら山道をブイブイする.

目的地 癒しの宿 望嶽庵(ぼうがくあん?)  到着16:15

富士山から富士川の町へ降りてくる途中で再び渋滞にハマったりしたけれど,バイクの機動性を生かして少し細い道で迂回して予定より早く到着.

場所は富士川SAのすぐ隣で観覧車が目の前にある.あいにくの曇り空で富士山は霞んでしまっていたのが少し残念.

宿の主さんから一通り説明を受けながら中へ.で,びっくりする.

リビング

雰囲気抜群なオサレ別荘を一軒貸し出されました。

玄関

もともと山形にあった蔵を移築したらしい。随所に蔵としての機能が見受けられます。

ここの扉も3つとかあった。厳重なり。

お風呂

お風呂やトイレなどの水回りは最新式。ジャグジーやジェット、テレビもあってさらにミストサウナも。

窓を開ければ富士山も眺められるという最強の風呂。そろそろ頭がパンクしてくる。

二階へ

二階もあります。ちらっと見えるキッチンはIHでこちらも最新式。

寝室

二階は寝室。お布団もなんか強いやつでこだわりの品らしい。実際寝心地はとても良かった。

炭火BBQ

夜ごはんは炭火でBBQ。 コンロと炭のセットで2000円。 お宿の宿泊費は1人7000円なので4人で28000円。

BBQ込みできっかり30000円。 食材は別。1人1万円で別荘貸し切りできるという超絶コスパ。

ブレ観覧車

おまけでライトアップ観覧車がついてきます。 これは随分ブレてしまった…。

なんだかんだ悪天候と後ろを気にしながらのツーリングでくったくただったのですぐに就寝。

…翌朝

富士山と宿

富士山と宿。なかなかいい天気ですがすがしい朝を迎えました。

チェックアウトは11時までということでのんびり後片付けしたり、マッサージチェアでぐでぐでするなど。

帰り道は富士山を回って道志道から帰るルート。

途中道の駅などに寄ったりしてたら富士山周辺で渋滞に捕まりへろへろになりながら山中湖へ脱出。

神々しい富士山を眺めながら道志道へ。

ここからは余裕じゃーんと思ったけど頭をよぎるのはいつぞやの事故。安全運転で帰りました。

結局家に着いたのは21時。予定では17時くらいだった。どんだけ寄り道してんだ。

おわりに。

久々のマスツーリングでした。今後はこういう機会が増えるかもしれません。

そして10月にはもう一人バイク乗りが増える予定。このコロナ環境でバイクが大分強くなっています。

個人的には誰にでもおすすめできるほど安全な乗り物ではないと思うので、ポコポコ増えるのもどうかと思ってしまうのですが。

まぁでもバイク人口が増えるということはいい事だって信じてます。

 

次はおそらくソロキャンプ。もう少しブログの素材を集められるよう意識して立ち回りたいと思います。

ではまた ノシ

0

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください