DOD バックインベッドと圧縮袋

こんにちは、先日の会議で上がったコットが届きましたのでご報告です。

思っていたより収納サイズが小さくておどろき。

とりあえず開けて組み立ててみます。

中身は足用のポールが4本とベッド本体用のポールが2本、あとベッド用の布。

布の両サイドに2本ポールを差し込んで、足ポールをそれぞれはめ込むだけ。

だけ…なんだけど結構力がいる。というか力のかけ方にコツがいる感じ。 狭い部屋で組み立てるのは中々苦労しました。

最終的には全長183cm ,横幅72cmのベッドができます。 思っていた以上にデカイ。

デカすぎて写真に納まらなかった。 とりあえず寝てみます。

「ミシミシミシ!!!!」というなかなかすごい音を立ててました。最初はこわい。

ただ寝る分にはかなり快適で、実際1日寝てみて全然体痛くならなかったのですばらしい。

注意しなきゃいけないのは、荷重を一点にかけると壊れそうなことくらい。座るのがギリ。

多分この上で立つことはできない。めっちゃこわい。

ちなみに私の体重は70kgくらい。もう少し痩せたほうがこのベッドのためにはいいかも。

そしておまけの圧縮袋

上が今まで使っていた付属のテント用袋。下が新しくかった圧縮袋。

これにテント本体とフライシートを詰め込み、ポール系を分離しました。

シートバッグは拡張せずにいろいろ入れて、テント本体は長さが縮小したのでリアケースに入るようになったのでかなりコンパクトに収まりそう。

しいていえば圧縮袋の元のサイズがデカすぎて圧縮できてないけどまぁ。

とりあえずコンパクトにできた。ヨシ!!

 

これでしばらくアウトドア用品は買わない。次はGopro MAXまで我慢じゃ。

0

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください