オーバークロック はじめました

こんにちは、がくっと気温が下がってきました。

今年は暖房器具を使わずに冬を乗り切ろうとしているじむです。

 

暖房器具の代わりに着る毛布とかスリッパとかを買い揃えたのですが、それだけではだんだん厳しくなってまいりました。

しかしどーしても灯油ストーブを使いたくないので新たな手段に出ます。

それがPCのオーバークロック。

オーバークロックするとPCが熱を持つので実質暖房器具になると。

そしてPCの性能も上がって一石二鳥です。

まぁ相応のリスクもあるのですが、今回は限界を目指すのではなくお手軽な感じで行きます。

壊れちゃうと元も子もないのでね。

ご用意したPCの構成はこちら

  • AMD ryzen 7 1700 定格 3.00Ghz
  • ROG STRIX B350-F GAMING
  • Geforce GTX 1070

です。現在のメインPCです。

このマザーボードにはTPUというチップが乗っていて、これにより設定を変えるだけでお手軽にオーバークロックができちゃう。

ということでさっそくこれをONにするためUEFI画面(BIOS画面)へ

OCに関しての設定はこのページが参考になりました。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/dosv/741257.html

ちょっと古いけどそんな変わってないので問題ナシ。

 

ONにしてみて…

CPUクロックは全コア3.65Ghzまで上昇しました。空冷で安全圏だとこの辺なのでしょうか。

体感ですがゲームのフレームレートが3~5くらい上がった気がする。プラシーボかもしれない。

CPUはコレでいいとして、次はGPU。

これはASUSからOC用ツールが出ているのでそれを使いました。

https://www.asus.com/us/site/graphics-cards/gpu-tweak-ii/

なんともまぁ怪しげな感じですが、これもワンクリックで最適なOCをしてくれる優秀なツールと伺いました。

使い方に関してはコチラを参考にしました。

https://joe-hitagi.com/entry/asus-gpu_tweak_ii

ココにも書いてある通り、タスクバーにあるブラウザのプレビュー機能が無効化されるので嫌な方はMSIのアフターバーナーというやつがいいかも。

https://www.msi.com/Landing/afterburner

 

話を戻してTweak ⅱですが、これもプリセット的な物があるのでこれを切り替えてOCモードにしておしまい。

再起動しても変更は維持してくれるので後はほっとくだけ。

ついでにOSDという機能を使ってゲーム中にCPUとかGPUとかのステータスを表示するようにしました。

ピコピコ数字が動いている様子は見ていてテンションが上がるので。

温度とか、クロックとか使用率とか。

OCしてても今の季節なら60℃超えない感じでした。 …もう少し余裕がありそうだけど…?

 

とりあえず今回はここまで。

また気が向いたらさらに上を目指していくかもしれません。その時は別でPCが組みあがってからカモ。

0

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください