ヤビツ峠~宮ケ瀬ダムツーリング

こんにちは。

春休みが終わり、無事に大学院入学式をすませたところで時間ができたので大学からツーリングに出かけました。

ヒマだったので。

特に目的も決めずぶらぶらと近場を走ってました。

菜の花台手前 道中撮影してみた

大学を出てまず向かった先は菜の花台展望台。ヤビツ峠の手前ですね。

菜の花台展望台より

桜が咲いてました。天気も良くてほっこり。

私の他にもバイクが2,3台とご年配の方々が写真を撮りに来てました。

景色以外に楽しむものもないので、少し休憩してからヤビツ峠に向かいます。

実は今回が初ヤビツ。

前回菜の花台に来た時には宮ケ瀬に行く道が通行止めになっていたためここで引き返していたのでした。

ヤビツ峠売店

うん。なにもない。一応公衆トイレがあるくらい。

登山家の方々はここから大山とかに行ったりするのでしょうか。

なかなか治安が悪そうなので夜に来るのは避けたいですね。そも夜の山道は怖い。

宮ケ瀬までのルート

こんな感じの山道ルートで菜の花台から宮ケ瀬まで行ったのですが、この道結構年季が入っていてボロボロだったり狭かったりと危険な場所もチラホラ。

道は細いし先は見えないし。

夜はほんとに事故が多発しそうです。。。

そんな道をしばらく走って宮ケ瀬湖へ。特に何も考えずに来てしまったので、たまたま目についた看板に書いてあったあいかわ公園を目指すことにしました。

到着。有料駐車場でした。バイクは100円。

あいかわ公園桜ロード(勝手に命名)

ちょうど桜が見ごろでした。

あいかわ公園は宮ケ瀬ダムと繋がっていたので、ダムの見学にも行ってきました。

桜ロード(仮称)を抜けた先で待っていた。

迫力の宮ケ瀬ダム

でかい。

谷を利用して水を貯めるなんて発想が出てくる人がいるという事に驚きつつ、それを実現してしまった人間のパワーにもまた驚きます。

近づいていくと、ダムの中に入れるようでした。

ダムの中 ちょっとこわい

ここからダム上部に上がるためのエレベーターに乗りました。

宮ケ瀬湖

めっちゃ高い。しかし周りは山に囲われている。(ダムなので当然)

しかしこの湖が人工的に作られたっていうんだから驚きです。でっけー。

まぁ作ったのはダムだけなんでしょうけど。にしてもすごい。圧倒される。

中津川。ダムの水を流す先。

ここからずーっと流れて相模川に合流する。川ってすごいなー。水ってすごいなー。

なんて小学生並みの感想を抱きながらダムを下ってあいかわ公園へ戻ります。

戻ってきてみたらいい時間だったので、帰路につきます。下りの山道はスピードが出すぎないように気を付けましょう。

ではでは。( `ー´)ノ

0

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください